【ファンパレ】PCでプレイする方法|おすすめエミュレーター【呪術廻戦ファントムパレード】

呪術廻戦ファントムパレード(ファンパレ)をPCでプレイする方法とおすすめエミュレーターを紹介。サブアカウントの作り方や音が出ない時の対処法をまとめています。

PCでプレイするならNOX

インストール済みの方は、Android12環境の追加を推奨

【ファンパレ】PCでプレイする方法|おすすめエミュレーター

ファンパレをPCでプレイする場合、NoxPlayer(通称:NOX)というエミュレーターソフトがおすすめです。

エミュレーターは他にもありますが、動作不安定のものが多いためNOXを紹介しています(不調が続けば他のを紹介予定)。

動作が最も安定しているGoogle提供の「PC版:Google Play Games」が使えればベストですが、現段階では対応していません。

エミュレーターとは

エミュレーターは、iPhoneなどの環境をPCなどの別環境で再現する仕組みのことです。

PCの中に無数のiPhoneを所有できるようなものなので、本来アプリが使えないPCでもファンパレなどのアプリが楽しめます。

動作は保証されていない

ファンパレの規約を見ると、エミュレーターは禁止されていないものの動作は保証されていません。

多くの環境で動作するようには作っているけど、動作確認はしないよってことなので、突然遊べなくなる可能性はあります。

実際に、サービス開始直後はタイトルに戻るとエラーが発生し、続きからプレイできない期間がありました。

データ連携は忘れずに

突然遊べなくなる可能性もあるので、データ連携機能で忘れずバックアップを取りましょう。

サブアカウントも簡単に作れる

サブアカウントも簡単に作れる

NOXを使う場合、複数のAndroid環境を作成できるためサブアカウント作成にも使えます。

無課金でリセマラし直しを考えている場合や、イベントごとに新キャラでファンパレを楽しみたい人におすすめです。

ファンパレに実装されるかは不明ですが、他アプリではカムバック報酬や友達紹介報酬目的にも使われていますね。

NOXでファンパレを遊ぶ手順

①NOXを公式サイトからダウンロードする

①NOXを公式サイトからダウンロードする

NoxPlayerというソフトウェアをPCにダウンロードします。

ファンパレを安定してプレイできるのはAndroid12の環境を構築できる「Android12β版」なので、そちらをダウンロードします。

②Android12-64bit-を追加する

②Android12-64bit-を追加する

NOXの新規インストール時は、自動的に1つAndroid12-64bit-環境が構築されるのでそのままで問題ないとは思います。

インストール済みで導入したい場合は「MultiPlayerManager」を起動し、エミュレーターの追加から導入します。

③ファンパレをダウンロードする

③ファンパレをダウンロードする

作成した環境が起動すると、横向きのAndroid端末のようなホーム画面が開きます。

検索窓に「ファンパレ」と入力するとGoogle Playが開くので、ログインしてアプリをインストールすれば導入完了です。

音が出ない時の対処法

音が出ない時の対処法

ファンパレの音が出ない場合は「MultiPlayerManager」から設定できます(基本的な音量ミキサーなども確認推奨)。

MultiPlayerManagerには、作成した環境が一覧化されています。

音を出すまでの手順

  1. 画面左側の「多重起動タブ」に切り替える
  2. 作成した環境のチェックボックスをチェックする
  3. 画面上部の「…」をクリック
  4. 「極限インスタンス」を開く
  5. 「サウンドをオフにするとCPU効率が少なくなります」を外す
  6. 「設定の保存」をして完了
目次